セットカードローンA(定例返済:残高スライド型)

平成30年10月1日現在

商品名 セットカードローンA(定例返済:残高スライド型)
ご利用いただける方 次の条件を満たし、(一社)しんきん保証基金の保証が受けられる方。
  • 満20歳以上65歳未満。
  • 住居または勤務先が当金庫の営業区域内にある方。
  • (契約極度額10万円~100万円)
    申込日時点または貸付実行日時点において次の1.~3.のいずれかに該当する方。
    1. 当金庫の基金保証付個人ローン(切替プランを除く)の実行先(実行予定先を含む)、または完済後3ヵ月以内の先の方。
      ※実行先で最初の約定返済日が到来している場合は、直近の約定返済が行われていること
      ※実行予定先とは、貸出実行が決定している先
    2. 当金庫の住宅ローン(有担保)の実行先(実行予定先を含む)、または完済後3ヵ月以内の先の方。
      ※実行先で最初の約定返済日が到来している場合は、直近の約定返済が行われていること
      ※実行予定先とは、貸出実行が決定している先
    3. 当金庫において次のいずれかの取引がある先。
      • 給与振込※
        ※①振込金額の目安は、月5万円以上。
        ②毎月行われないもの、振込日が一定していないもの、振込人が異なるもの、毎月の振込金額に大きな差異がみられるもの、売上代金・一時的な報酬の支払いのための振込は不可。
      • 5大公共料金・生命共済の自動振替※
        ※① 5大公共料金は、電気・ガス・水道・電話(携帯電話含む)・NHKに対する使用料のほか、都市ガス供給の未実施地区における燃料販売業者によるプロパンガスの販売代金の自動支払も可
        ② 自動振替の実績があるものまたは自動振替の契約手続が完了しているものが対象
        ③ 生命共済は、「県民共済」「こくみん共済」等、金融機関を書類提出窓口とし、以降その金融機関を通して共済掛金が自動振替される厚生労働省認可の共済制度
        ④ 保険会社への保険料の自動振替は、信用金庫が窓口販売した保険に限り可
        ⑤ 初回の申込金の振込、残高不足による窓口現金収納、預金からの自動振替以外の払出しによる収納等、自動振替ではないものは不可
  • (契約極度額110万円~300万円)
    申込日時点または貸付実行日時点において、当金庫の住宅ローン(有担保)の取扱状況が実行先(実行予定先を含む)または完済後3ヵ月以内の先の方で、前年年収が300万円以上の方。
    ※実行先で最初の約定返済日が到来している場合は、直近の約定返済が行われていること
    ※実行予定先とは、貸出実行が決定している先
お使いみち 自由(ただし、事業性資金を除く)。
お借入極度額 300万円以内とし、申込金額は10万円以上10万円単位。
ご契約期間 取引の契約期限は契約日の3年後の応答月の10日。
ただし、当金庫が適当と認めた場合は3年間期限更新(自動更新)できるものとしますが、更新時点で満70歳以上の方は更新できないものとします。
ご融資利率 固定金利型とし、当金庫所定の利率を適用させていただきます。
保証人・担保 (一社)しんきん保証基金が保証しますので、保証人・担保は不要です。
ご返済方法 ご返済指定口座より毎月10日(当金庫休業日の場合は翌営業日)に、貸越元金残高に応じて定額返済。
約定返済日の前日の貸越元金残高 毎月ご返済額
10万円以下 3,000円
10万円超30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
  • 上記の毎月ご返済額に加えて、カードローン専用口座へのご入金またはお振込により、随時返済も可能です。
  • 期限更新できない場合は残債を一括返済していただきます。
    ただし、一括返済できない方には「切替プラン」に借換えていただくこともできます。
利息支払方法 当金庫所定の利率によって計算し、毎月のご返済日に貸越元金に組入れるものとします。
利息計算方法 毎日の貸越最終残高の合計額×利率÷365の算式により行うものとします。
保証料 ご融資利率に含まれています。
手数料等
  • ローン口座開設時に、印紙税法に基づく印紙代が必要です。
  • カード・通帳再発行の場合は、当金庫所定の再発行手数料が必要です。
苦情処理措置・
紛争解決措置
苦情処理措置
本商品の苦情等は、当金庫営業日に、営業店又は総合企画部(9時~17時、電話:0835-23-2332)にお申出ください。
紛争解決措置
  • 東京弁護士会  (電話:03-3581-0031)
  • 第一東京弁護士会(電話:03-3595-8588)
  • 第二東京弁護士会(電話:03-3581-2249)
の仲裁センター等で紛争の解決を図ることも可能ですので、利用を希望されるお客様は、当金庫営業日に、上記総合企画部又は全国しんきん相談所(9時~17時、電話:03-3517-5825)にお申出ください。また、お客様から、上記東京の弁護士会(東京三弁護士会)に直接お申出いただくことも可能です。
なお、東京三弁護士会は、東京都以外の各地のお客様にもご利用いただけます。その際には、お客様のアクセスに便利な地域の弁護士会において、東京の弁護士会とテレビ会議システム等を用いて共同で紛争の解決を図る方法(現地調停)もあります。詳しくは、東京三弁護士会、当金庫総合企画部もしくは全国しんきん相談所にお問合せください。
その他
  • 審査の結果ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 「セットカードローンA(定例返済:残高スライド型)」は、当金庫および他の信用金庫、銀行等提携金融機関のATM・CD等からご出金(当座貸越)する方法によりご利用いただけます。